子供が勝手に借りた消費者金融、親が返す義務はある?

レイクは30日間無利息でキャッシング可能な人気のカードローン!新生銀行の商品ですので安心ですね。レイクの審査や借り方を詳しく紹介していますので是非ご利用ください。

子供が勝手に借りた消費者金融、親が返す義務はある?

子どもが勝手に借りた消費者金融のお金を親が返す義務は基本的にはありません。

お金を返す義務が生じるのは、法律上お金を借りた本人もしくは保証人・連帯保証人になった人だけです。

基本的に、お金は借りた人が返すのが当たり前のことなのですが、もしも借りた本人が何かしらの事情で返済できなくなったとき、代わりに返済しなければならない契約を結ぶと、その人は借りた本人の保証人となります。

保証人・連帯保証人は契約を結んでいるわけですから本人が返済できなくなった場合返済の義務が生じますが、これら以外の人に借金の返済の請求をするのは法律違反に触れることにもなりかねません。

したがって、自分の子供が勝手に借りた消費者金融のお金を親が返す義務はないことになります。

悪質な消費者金融の場合は、親に取り立てが来ることもあるかもしれませんが、支払う義務は保証人でない限りはありませんので、司法書士や弁護士に相談をするようにしましょう。

キャッシングについて